ソリューション
Solution
業務ソリューションから探す
課題から探す
テクノロジーから探す
製品から探す

製薬業向け導入モデル B-EN-Gp

B-EN-Gp(ビーエンジ・ピー)は、国内大手製薬メーカー様向けに多数の導入実績を持つ当社が開発した製薬業向けSAP導入モデルです。

ERP導入後の「日々の業務運用は定着したが改善したいシステム機能がある」、「システムには装備されているが使っていない計画業務機能や管理業務機能を活用したい」などのご要望にお応えし、ERPの機能強化と活用促進をはかり、導入効果を高めます。

B-EN-Gなら、ERP導入効果をもっと高めるお手伝いができます

課題解決のバックグラウンドは、30社以上の製薬業へのERP導入実績
機能面・活用面に応じた課題解決メニューをご提供します。

B-EN-Gp

↑クリックで拡大表示


製薬業向けSAPテンプレート「B-EN-Gp」とは

構成

製薬業の標準的なビジネスプロセスを基にしたSAP ERP標準機能のプリセット、B-EN-Gが開発した個別機能

適用業務

生産、販売物流、会計の基幹業務

メリット

高品質・短期間・低コストなERPの導入を実現

B-EN-Gp構成


自由に選べるB-EN-Gpの個別機能ラインナップ

SAP導入済みの企業様対応

個別課題に応じ、必要な機能のみ選択した導入が可能

周辺ツール完備

実業務で必要なマンマシン インターフェースの提供により、ユーザーフレンドリーなシステム環境を構築

B-EN-Gpの個別機能ラインナップ 詳細はこちら


製薬販売物流ソリューション EDI連携

B-EN-Gpでは、JD-NET・NHI(医薬品業界向けEDI)、MD-NET(医療機器・医療材料業界向けEDI)と連携する、SAP ERPの販売物流ソリューションを提供しています。

■連携データ

JD-NET対応データ
受発注データ、品切データ、仕切書データ(※各種フォーマット対応)、価格連絡データ、卸販売データ、生物由来品卸販売データ、卸在庫データ
MD-NET対応データ
発注情報、欠品情報、仕切情報

■全体概要図(JD-NET連携1)

JD-NET連携1

↑クリックで拡大表示

■全体概要図(JD-NET連携2・NHI連携)

JD-NET連携2

↑クリックで拡大表示


製薬販売物流ソリューション EDI連携の特徴

シンプルな機能
SAPに機能が集約されており、EDIサーバーでは文字コード変換・改行コード編集だけを行います。
システムの維持管理も軽減されます。
シンプルなマスタ
マスタは、卸コード(JD-NET)と得意先(SAP)の変換マスタ、統一商品コード(JD-NET)と品目コード(SAP)の変換マスタの2つに集約されています。(MD-NETも同様)
マスタメンテナンスも容易です。
テキストファイルでのインターフェイス
EDIサーバー等で文字コード変換すれば、EDIの固定長データをSAPに直接取り込めます。(IDocは使用していません)
データの取り込み、出力などは、処理結果をメール通知できます。
(インターフェースだけでなく、SAP内の各トランザクション機能もメール通知が可能です)
プロフェッショナルに聞く
お問い合せフォーム / Tel:03-3510-1622
b-en-gメディア掲載情報
早わかりb-en-g
B-EN-G Group
  • 東洋ビジネスシステムサービス
  • B-EN-G Shanghai
  • B-EN-G Thailand
  • B-EN-G Indonesia
  • B-EN-G Singapore
  • B-EN-G USA