ソリューション
Solution
業務ソリューションから探す
課題から探す
テクノロジーから探す
製品から探す

B-EN-GのOracle構築方法論

B-EN-GのOracle構築方法論を用いた場合、業務プロセスフローなどあらかじめ用意されているドキュメントやツール群により、従来の統合パッケージ導入に比べ、期間とコストを大幅に削減できます。

メリット

1.実績に裏打ちされた業務フローの提供
  • ゼロからフローを作成するよりも、早く、具体性がある。
  • 仮にフィットしないところがあっても、提供されたフローに朱書き訂正していく方法で設計を進めることができる。
  • 膨大な組み合わせを持つパッケージの業務プロセスの中から、既に最適解のPre-Setが完了しており選定や選択の意思決定にかかる時間が短縮されている。
  • 業務フロー・セットアップ文書等、作成に時間を要するドキュメントが既に提供されている。
2.プロトタイプ環境の提供
  • 即動作可能なプロトタイプ環境により、新システムのイメージを的確に掴みながら検証できるので手戻りが少ない。
  • 新システムの完成イメージ、全体像を持って、真に優先順に必要な修正を加えていくことができる。

パッケージ能力を最大限に活用して導入コスト/期間の削減

導入手順概要

構成

構成

mcframe
プロフェッショナルに聞く
業務に役立つコラム
グローバルサイト
お問い合せフォーム / Tel:03-3510-1622
b-en-gメディア掲載情報
B-EN-G Group
  • 東洋ビジネスシステムサービス
  • B-EN-G Shanghai
  • B-EN-G Thailand
  • B-EN-G Indonesia
  • B-EN-G Singapore
  • B-EN-G USA