Event/Seminar - イベント・セミナー
Event/Seminar - イベント・セミナー
イベントセミナー
Event/Seminar
過去のイベント・セミナー一覧
イベントレポート

Seminar 専門家でなくてもわかる!使える!製造品質カイゼンのための解析ソリューションご紹介セミナー

IoTへの各企業での取り組みは今ブームを迎え、設備投資・システム投資計画に調査・検討費用や製造実行管理システム導入等の予算を計上された企業も多くみられるようになって参りました。 最近のトレンドとしては「データをどうやって集めるか」に加え、一歩進んで、「とにかく集めてみたが、データから気付きを得るにはどうしたらよいか」についても、多くの製造業様よりご相談を受けております。

本セミナーでは、集めたデータを捉え直し、有効に活用するための、品質予測を可能にする解析ソリューション「DELMIA Operations Intelligence(DELMIA OI)」について、ご紹介いたします。 DELMIA OIは、機械学習のうちのルール抽出という手法を用い、製造現場のメンバーが使いやすいことを特徴としております。当日は、デモンストレーションを交え、ご説明いたします。

万障お繰り合わせの上、是非ご来場ください。
お申し込みはこちら
開催概要
専門家でなくてもわかる!使える!製造品質カイゼンのための解析ソリューションご紹介セミナー
日時 2018年3月9日(金) 
※第1部 13:00-(受付開始 12:45) 第2部 15:30-(受付開始 15:15) 
※1部と2部は同一内容
主催 東洋ビジネスエンジニアリング株式会社/ダッソー・システムズ株式会社
対象 製造業の生産技術、品質管理、研究開発部等部門、情報システム部門等の方々
※主催会社とご同業の方は参加はご遠慮ください
※ユーザー企業様優先とさせていただきます。
参加費用 無料(事前登録制)
会場 東洋ビジネスエンジニアリング株式会社
本社 20階(東京都千代田区千代田区大手町1-8-1 KDDIビル)
東京メトロ 「大手町駅」C1 出口直結
「東京駅」 丸の内北口から徒歩10分、「神田駅」 西口から徒歩10分
お申し込み お申し込みはこちら
お申し込みはこちら
セミナープログラム

同一内容で、2つの時間帯を設けています。
1部 13:00-  (12:45受付開始)     
2部 15:30-  (15:15受付開始)
ご都合のよい時間帯にお申し込みください。 

1.集めたデータを気づきに変えるには?~DELMIA OI  概要

製造業のお客様の質問が 「IoTを導入したい」 から、「集めたデータをどう使えばよいか」 に変わりつつあります。

集めたデータから新たな気づきを得るための解析ツール「DELMIA OI」の概要をご紹介します。

使う人に理屈がわかりやすい「ルール抽出」という手法の解説を通し、DELMIA OIが、多くの日本の製造現場で課題となっているベテランの知識=暗黙知を形式知化する一助になる理由を解き明かします。

2.DELMIA OIデモンストレーション

データのインポートからルール抽出、解析結果までを通してデモンストレーションをご覧いただきます。

DELMIA OIの扱いやすさを実感していただけます。

3.DELMIA OI事例紹介
DELMIA OIの活用方法とその期待効果、および日本国内で導入された事例についてご紹介いたします。
4.個別相談会 ※第2部のみ

3社様限定で個別相談を承ります。

セミナーお申し込みフォームにてお申し込みください。

 

本セミナー関連ページ

DELMIA Operations Intelligence(DELMIA OI)

・シリーズプロフェッショナルに聞く
  第3回 AIを活用した独自のデータ分析力でゼロディフェクト(不良品ゼロ)を目指す

 

 

※プログラムの内容は若干変更される場合がございます。あらかじめご了承ください。
※ユーザー企業様優先とさせていただきます。
 また、主催会社の同業種の会社様、または個人のお客様等に関しましては、
 主催者判断により、本セミナーへのご参加をご遠慮願う場合がございます。
 予めご承知おきくださいますよう、お願い申し上げます。
※お申し込みの際の個人情報は主催会社2社で共有いたします。あらかじめご了承ください。

お申し込みはこちら
お問い合わせ
ソリューション事業本部 マーケティング部 TEL 03-3510-1590
お問い合わせはこちら
プロフェッショナルに聞く
お問い合せフォーム / Tel:03-3510-1622
b-en-gメディア掲載情報
早わかりb-en-g
B-EN-G Group
  • 東洋ビジネスシステムサービス
  • B-EN-G Shanghai
  • B-EN-G Thailand
  • B-EN-G Indonesia
  • B-EN-G Singapore
  • B-EN-G USA