お知らせ
プレスリリース
メディア掲載情報

B-EN-GのIoT関連ツール4製品が中堅・中小製造業向け「スマートものづくり応援ツール」に選定されました
~ MCFrame SIGNAL CHAINは、審査委員の「イチオシツール」として推薦も ~

2016年10月05日
東洋ビジネスエンジニアリング株式会社
pdf版(89.6 KB)

東洋ビジネスエンジニアリング株式会社(本社:東京都千代田区、取締役社長:大澤正典、以下B-EN-G)が販売するIoT関連の4製品が、経済産業省の支援のもと、ロボット革命イニシアティブ協議会(RRI)が進める中堅・中小製造業のIoT活用推進活動の中で、「スマートものづくり応援ツール」として選定されましたのでお知らせ致します。4製品の内、MCFrame SIGNAL CHAINは、審査委員の「イチオシツール」にも選ばれています。

「スマートものづくり応援ツール」として選定された当社製品は、以下の4件です。

  • MCFrame SIGNAL CHAIN
    製造設備の信号灯(パトライト社製)に送信機を取り付けるだけで、設備の稼動情報を自動的に収集し、モニタリングやパフォーマンス評価を行うシステムです。高価なセンサー類の取り付けや配線工事が不要なため、直ぐに利用開始できる上、他の設備・ライン、他の工場への展開も容易です。

  • MCFrame cloud
    製造業様の多種多様なニーズにお応えする「MCFrame」の生産・原価管理機能をSaaS型で利用できるクラウドサービスです。短期導入と早期運用定着をサポートするドキュメントセットとツールを標準で提供。事業規模や利用範囲の拡大に合わせた段階的な導入も可能です。

  • RAKU-Pad
    タブレットを用いて現場のペーパーレス化を実現する記録・報告・閲覧+データ分析ツールです。現行の「紙の帳票」イメージそのままにタブレットから簡単にデータ入力が可能。紙帳票の運用によるムダを削減し、データの高度活用によってトラブル対応、品質改善活動等に貢献します。

  • Vocollect(ヴォコレクト) 音声物流システム ※ ヴォコレクトジャパン社と共同で応募
    従来のピッキング作業では、指示リストと入力端末を手に持ち、視線を移動させながら商品の取り出しと実績入力も手で行います。作業指示と結果入力を音声で行う「アイズフリー・ハンズフリー」の本システムでは、複雑な手作業と視線移動による作業中断が排除され、作業のスピードと正確性が向上します。

詳細については、以下のウェブサイトを御覧ください。
経済産業省: http://www.meti.go.jp/press/2016/10/20161004003/20161004003.html
ロボット革命イニシアティブ協議会(RRI): https://www.jmfrri.gr.jp/info/314/

以上

※本ニュースリリースに記載されている社名、製品名などは、各社の登録商標または商標です。

お問い合わせ先

当報道に関してのお問い合わせ窓口
東洋ビジネスエンジニアリング株式会社
業務管理本部 広報 猪野 肇
TEL: 03-3510-1615
お問い合わせ

  • 戻る
Get ADOBE ® READER ®

PDFファイルの閲覧には、Adobe Readerをインストールする必要があります。
Adobe Readerをダウンロードする