IR情報
Information
経営者からのメッセージ
業績ハイライト
IRライブラリー
株式情報
株主総会
株主優待
IRカレンダー
経営計画
個人投資家の皆様へ
ディスクロージャーポリシー
コーポレートガバナンス
電子公告
mcframe
プロフェッショナルに聞く
業務に役立つコラム
お問い合せフォーム / Tel:03-3510-1622
b-en-gメディア掲載情報
ALL about B-EN-G
B-EN-G Group
  • 東洋ビジネスシステムサービス
  • B-EN-G Shanghai
  • B-EN-G Thailand
  • B-EN-G Indonesia
  • B-EN-G Singapore
  • B-EN-G USA

ディスクロージャーポリシー

B-EN-G(以下、「当社」)はIR活動に際し、以下の方針に基づいて情報の開示、印刷物やホームページ等での情報提供、取材やお問い合わせの対応を行っております。

1.情報の開示について

情報の開示は金融商品取引法等の諸法令(以下、「諸法令」)および金融商品取引所が定める適時開示に係る規則(以下、「開示規則」)に従い、諸法令や開示規則の定める重要事実に該当した事象に関しては可及的速やかに情報の開示を行います。また、諸法令や開示規則が定める重要事実に該当しない事象であっても当社の企業活動や戦略を投資家の皆様にご理解いただくために必要ないし有用であると判断した事象についても同様に情報の開示を行います。

情報の開示にあたっては株主、投資家を含む当社のあらゆるステークホルダー(利害関係者)に対し公平かつ迅速に伝達できるよう、開示規則に従いTDnet(適時開示情報伝達システム)ならびに記者クラブ等を通じたプレスリリース等にて発表するとともに、発表内容を本ウェブサイトに掲載いたします。さらに、年2回アナリスト説明会を実施し、その際の発表内容についても迅速に本ホームページにて公開いたします。

当社が印刷物、ホームページ、電話によるお問い合わせ、取材等において公開いたします情報は、当社に関しすでに公開もしくは周知となった事実もしくは一般的なビジネス環境等に限ります。未公開の重要事実については言及いたしません。

2.業績予想について

業績予想につきましては、過去の事実以外の当社の計画、方針その他の記載にかかわるものは、将来予想であり、それはいずれも、現時点において当社が把握している情報に基づく経営上の想定や見解を基礎に算出されたものです。かかる将来予想に関する記述は、リスクや不確定要因を内包するものであって、現実の業績等は、諸々の要因により、かかる将来予想に関する記述と異なってくる可能性があります。

なお、当社は、当社の属するITサービス業界では、事業環境の変化が激しく、合理的な業績予想が困難であると判断し、中長期の業績予想の発表は控えさせて頂いております。

これについては、四半期毎の詳細な業績開示などタイムリーな情報開示を行うことにより、投資家の皆様の便宜を図ることを心がけてまいります。